アメリカで缶詰のスパゲッティを食べてみた!果たしておいしいのか?

Food

こんにちは!
ヒューストン在住大学生のはるかです。

今回は、読者の皆さんの

アメリカでよく見るスパゲッティの缶詰っておいしいの?

という疑問にお答えします。

今回わたしは、実際に缶詰スパゲッティを買って実食してみたので、その感想をお伝えします。

アメリカの缶詰スパゲッティの味は?

今回私が試食したのは、スーパーで購入したこちらの缶詰スパゲッティです。

結論から申し上げますと、「とても食べられたものではないお味」でした。
つまり、「おいしくない」です。

はるメロン
はるメロン

これは本当に人間の食べ物なの…か…?

トマトソース自体は食べられないほどまずくはないのですが、麺とミートボールが驚くほどに…おいしくない…

麺は食感がほぼなく、たとえるならスライムのようなブヨブヨ食感でした。

ミートボールは何というか、猫のえさを食べているような気分でした。
肉というより、練り物に近かったような気がします。

アメリカで缶詰スパゲッティを入手する方法

Campbell’s Spaghetti Canned Pasta, 15.8 oz. Can (Pack of 12)

缶詰スパゲッティは、スーパーやネットで購入できます
今回わたしが買った商品は、Walmartオリジナルの商品です。

アマゾンでは、かの有名な缶詰ブランドCampbell(キャンベル)の缶詰スパゲッティが購入できるようです。(上画像)

Walmartのものより単価は少し高いので、少しはよりおいしいのかもしれませんね。

アメリカ文化の一つとして一度食べておくのもいいかも知りませんが、おすすめはしません!(笑)

缶詰スパゲッティの作り方

缶詰スパゲッティの作り方は、以下の2通りです。

  1. 缶詰の中身をさらに空け、ふんわりラップをかけてレンジ(1100W)で1分間加熱
  2. 缶詰の中身を鍋に入れ、かきまぜながら適度に加熱

1の方法なら、缶詰を開けてから2分で食べられます

日本にも同じようにして食べられる即席料理がありますが、これは比べ物にならないくらいおいしくないです!(笑)

アメリカに来て初めて、日本の冷凍・レトルト食品の技術の高さを実感した瞬間でした。

スパゲッティを缶詰にするという文化

そもそも、スパゲッティを缶詰にするというアイディアをよく思いつきましたよね!

わたしはこの文化を知らなくてパスタソースだけのつもりでこの缶詰を買いました。

なのでまさかスパゲッティそのものも入っているとは…とてもおどきました(笑)

現地民の先生に缶詰スパゲッティについて質問してみました!

はるメロン
はるメロン

缶詰スパゲッティはアメリカでは一般的で、人気な食べ物なんでしょうか?

先生
先生

アメリカではどちらかといえば一般的です。しかし人気ではなく、わたしたちもスパゲッティを食べる時は日本と同じように麺とソースを別々に買って調理します。

アメリカ人でも、缶詰スパゲッティを日常的に食べているというわけではないようです(安心)。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、アメリカの缶詰スパゲッティについてご紹介しました。

まとめ
  • アメリカの缶詰スパゲッティは、おいしくない。

いや~かなり衝撃的なお味でしたが、こんな味も世の中に存在するんだとわかっただけでもよしとします。

チャレンジャーの方は、ぜひ試してみてください。

【関連記事】

【初心者こそ通うべき】ESLとは?【実際に通ってわかったこと】
ESLとは?私が実際に通っているESLを例に、詳しく解説します。2つのESLを比較しながら、メリット・デメリットも紹介します。
【激安】アメリカのドーナツ事情を解説!専門店からスーパーまで
アメリカで買うドーナツって、砂糖がジャリジャリとたくさん甘すぎて食べられない着色料たくさんのカラフルなものばかりこんなイメージがあるのではないでしょうか。しかし、そんなことはありません!アメリカにも、日本の...

この記事がいいねと思ったらクリック⤵

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
この記事が気に入ったらいいね!しよう。
最新情報をお届けします。
Food
\ シェアしてくれたらとってもうれしいです! /
はるメロンをフォローしよう
はるメロンのヒューストン滞在日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました