アメリカのコストコで自転車を買う!購入から組み立てまでをレビュー!

Life

こんにちは!
ヒューストン在住大学生のはるかです。

先日、コストコで新品の自転車を見つけたので、購入しちゃいました!!

早速組み立ててみたので、大きさや乗りごこち、組み立てやすさをレビューしていきます。

アメリカのコストコで買う自転車についていろいろ知りたい

という方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

アメリカのコストコで自転車を見つけた!

なんだかんだ1ヶ月間ほど自転車を探しつづけていたわたし。

もう諦めかけていたところに現れたのが、コストコの自転車です!

お値段はいいとこ、$219!!

アマゾンで探していた時も、良さげなものは$300くらいはしたので、値段を見て即決でした。

しかも、見た目もかっこよくて、まさにいい感じ!!ということで、購入しました。

試乗は可能?

大きさや乗りごこちが気になるゆえ、試乗はしてみたいですよね。

見本が上段においてあったので、店員さんに試乗させてもらえないか聞いてみたのですが、、

無理!!!!

とのこと。残念。

「気に入らなければ返品して」ということなのだろうと思います。

アメリカのコストコで買う自転車は軽自動車に乗るのか

一緒に買った扇風機に押しつぶされる自転車の図

自転車を購入したのはいいものの、「アメリカのコストコで買う自転車は軽自動車に乗るのか」問題が発生。

わたしたちの車、アメリカでは珍しいほど小さい軽自動車なのです…。

試しに後部座席に乗せてみたものの、

全くドアがしまらない!!

というわけで、仕方なくその場で開封して、外身の段ボールは捨てていくことに。

そして車体をななめにして、無理やり押し込んだらなんとか入りました。

一件落着とはなったものの、これで返品する道は断たれました!アーメン!

アメリカのコストコで買った自転車を組み立ててみる

家に帰って、早速購入した自転車を組み立ててみました。

そして完成しましたよ~
どん!!

うわ~とっても立派!車体もしっかりしてるし!

・・・感動するのもそこそこに、これを組み立てるのにかかった苦労を振り返っていきましょう。

組み立てるのにかかった時間はなんと、

1.5時間!(3人がかり)

自転車を組み立てるのがこんなに大変だとは!

もちろん説明書は全編英語で、図もわかりにくい。そして組み立て動画もない。
説明書を翻訳しながらコツコツやるよりも、なんとなくでやってみた方が早いよね☆

というわけで、3人であーでもないこーでもないといいながら、説明書はほとんど見ずともなんとか完成しました。

タイヤを設置するために車体をおさえたり、部品を組み立てる時に違う角度から見たりすることが必要なので、3人は必要だったと思います。

知恵的にもわたし1人じゃ絶対に足りなかった…!(説明書読め)

アメリカのコストコで買った自転車に乗ってみた

早速試乗してみたのですが、とにかくでかい(笑)

身長163cmのわたしがまたがるのに精いっぱいでした💦
もちろんサドルは最低位置です。

でも乗ってみれば、とても漕ぎやすく、運転には問題なかったです。

遠出もできそうなくらい車体がしっかりしています。
これから自転車ライフを存分に楽しめそうです♪

遠出した際は、また乗りごこちを追記しますね。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、アメリカのコストコで見つけた自転車の、購入から組み立てまでをレビューしました。

とにかく組み立てが大変でしたね…
コストコの店員さんが組み立ててくれるサービスがあったらいいのに!

アメリカのコストコで買った自転車
  • 値段:$219
  • 小さめの自動車に乗せるには、開封する必要あり
  • 組み立てにかかった時間:1.5時間(3人がかり)

【関連記事】

アメリカで自転車を買う方法5選!それぞれの特徴とおすすめ度は?
アメリカで自転車を買うには、どんな方法があるのでしょうか?実際にわたしがアメリカで自転車を探した方法5選をご紹介します。それぞれのメリット・デメリット・おすすめ度まで詳しく解説!
アメリカで買えるレンズクリーナーをご紹介!メガネやスマホを99%除菌!
アメリカで買えるレンズクリーナーをご紹介します。どんなレンズもこれでピカピカ!実際につかってみて感じたメリットをご紹介します。

この記事がいいね!と思ったらクリック⤵

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました