ブレナムで大人気の本屋さん【The Book Nook】5つの魅力とは?

Life

こんにちは!
ヒューストン在住大学生のはるかです。

今回は、ブレナムのダウンタウン内にある本屋さんThe Book Nookをご紹介します。
店内には多くの人がいて、大人気のスポットでした!

この記事は、こんな人におすすめ!

【半日でブレナムを満喫】テキサスの州花ブルーボネットを見に行こう!では、おすすめのブレナム旅行プランをご提案しています。
もちろんThe Book Nookも含まれていますので、よかったらのぞいてみてください。

【ブレナムを満喫】テキサスの州花ブルーボネットを見に行く半日プラン
テキサスの州花ブルーボネットを見に行こうと、ブレナムに行こうと考えているあなたに、実際にわたしが実行したプランをご紹介します。プランは時間別に分かりやすく、お店の情報なども詳しく記載しました。

今回は、私が実際に行って感じたThe Book Nookの魅力を5つご紹介します。

それでは早速、スタート!

ブレナムの本屋さん【The Book Nook】5つの魅力

私が、ブレナムのダウンタウンにあるThe Book Nookに訪れて感じた魅力は、以下の5つです。

The Book Nookの5つの魅力
  1. 外見、内装がかわいいくてオシャレ
  2. 音楽がいい
  3. 雰囲気がいい
  4. 本のジャンル分けがいい
  5. 本以外の売り物も素敵

上記が全てといえばそうなんですが、それぞれ詳しくお伝えします(^^)

1. 外見、内装がかわいくてオシャレ

まず、街中の小さな本屋さんにありがちな”内装はかわいいんだけど店自体小さくて品揃えが少ない”ということがないです。
入ってみると、「あ、小さな本屋さんだな」と思うんですが、奥に進むと第2、3の部屋が現れるんです!
子ども心をくすぐられますよね🥺

これは外からはあまり中の様子が見えないから成り立つ心理なんですよね!
いろいろと計算しながら作られていそうな気がします(笑)

そして、それぞれの部屋が異なる雰囲気を持っていて、お気に入りの部屋を見つけてじっくり本を選ぶことができます。
部屋ごとにそれぞれの雰囲気があって、本当に素敵でした。
本の背表紙がカラフルで、がらがあったりなかったり。
それも内装の一部になっていました。

2. BGMがいい

日本の大きな本屋さんだと、BGMがかかっていることは少ないですよね?
しかし、今回The Book Nookの雰囲気を体感して、「本屋にBGMは必須だ」と強く思いました。

店内では落ちついたクラシックがかかっていて、ただでさえいい感じの雰囲気に、さらに味を出していました。
なんだかうっとりしてしまうような感覚でしたね。

聴いたことのない曲。今思えば曲名を知りたいくらいいい曲だったきがします。
Shazamで調べればよかったなぁ~後悔!

3. 雰囲気がいい

雰囲気がいいことについては、もう語りつくしている気もしますが(笑)
あと言えるのは、ちょっとした光の具合により、部屋ごとに違った雰囲気を楽しめたのがよかったです。

入ってすぐの部屋は入り口や窓からの外の光、奥の部屋はオレンジの蛍光灯(画像)、もう一つの部屋は、壁紙がエメラルドグリーンで最初の部屋とは違って見えたという感じです。

明かりや壁紙で部屋ごとの雰囲気を変えるこだわりがすごいと感じました。

The Book Nookには、2ヶ所に落ち着いて座れる椅子があり、自由に本を読むことができます。
店内は狭いので、ずっとゆっくり座るわけには行きませんが、雰囲気を味わうにはぴったりのスペースです◎

4. 本のジャンル分けがいい

「ロマンス」ジャンルの部屋がありました。
先ほどご紹介したエメラルドグリーンのお部屋です。

この部屋では、なんと単に「ロマンス」だけじゃなく、「ヒストリカル〜」や「ラブ〜」、「ホラー〜」などにジャンルが細かくわかれていたんです。
すごく感動したと同時に、こう確信しました。

あ、ここは本当に本が好きな人が作った本屋さんなんだ。

日本の本屋は、個人店だとしても、どこも作者順に作品が並べられていることが多いですよね。
しかし、アメリカの本屋、特に個人店は、The Book Nookのように細かなジャンル分けがされていたり、書店員のおすすめ本のコーナーがあったりと、本当に多様です。

いるだけで幸せになれる空間。
本当に素敵でした。

5. 本以外の売り物も素敵

The Book Nookには、書籍以外にもDVDや雑貨、文房具などが売っていました。
さらに、スーツケースに貼るステッカーや靴下まで!
種類豊富なうえに、どれもデザインが凝っていてかわいかったです。

特にしおりには、さすが本屋さん!色やタイプの違うものが壁の一部分を埋め尽くしていて、全部ほしくなってしまいました…!
読書好きのお友達へのプレゼントに最適です(^▽^)/

入ってすぐ左のコーナーにはたくさんのグリーティングカードが売っていました。($3.99~)
もし自分がもらったら絶対に嬉しいだろうと思いながら眺めていたら、約10分も経っていました(笑)

ブレナムの本屋さん【The Book Nook】基本情報

The Book Nookは、【半日でブレナムを満喫】テキサスの州花ブルーボネットを見に行こう!でご紹介したMust Be Heavenの向かい側にあります。

新品の本と中古本が一緒に売られているので、どちらかは値札シールを見て判断しましょう。
緑色のものが中古本です。

特別なことがない限り、毎日営業しています。

【The Book Nook ホームページ】

The Book Nook
Brenham's premier (okay, only!) new and used bookstore, located in historic Downtown Brenham

開店時間
月–土 10 a.m. – 5:30 p.m.
日 12 p.m. – 4 p.m.

まとめ

今回は、ブレナムのダウンタウン内にあるThe Book Nookの5つの魅力を、実際に訪れたわたし目線で解説しました。

The Book Nookの5つの魅力
  1. 外見、内装がかわいい(オシャレ)
  2. 音楽が良い
  3. 雰囲気が良い
  4. 本のジャンル分けが良い
  5. 本以外の売り物も素敵

The Book Nookの魅力を感じ取ってくれたあなた!
ぜひ行ってみてくださいね。

The Book Nookを含めたおすすめのブレナム旅行プランをご提案した【半日でブレナムを満喫】テキサスの州花ブルーボネットを見に行こう!も要チェック⤵

【ブレナムを満喫】テキサスの州花ブルーボネットを見に行く半日プラン
テキサスの州花ブルーボネットを見に行こうと、ブレナムに行こうと考えているあなたに、実際にわたしが実行したプランをご紹介します。プランは時間別に分かりやすく、お店の情報なども詳しく記載しました。

この記事がいいね!と思ったらクリック⤵

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
この記事が気に入ったらいいね!しよう。
最新情報をお届けします。
Life
\ シェアしてくれたらとってもうれしいです! /
はるメロンをフォローしよう
はるメロンのヒューストン滞在日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました