最高級トフィーをブレナムで!Bliss Candy Companyをご紹介します

Food

こんにちは!

今回は、ブレナムでとってもおいしいトフィーが購入できるお店【Bliss Candy Company】をご紹介します。

この記事は、こんな人におすすめ!
  • ブレナムでおすすめのおみやげを知りたい方
  • トフィーやチョコレート、カップケーキが好きな方

私は、こちらのトフィーをいただいて、とてもおいしかったので、レポートしていきます。

これからブレナムに行く方にはぜひチェックしてもらいたいお店です。

Bliss Candy Companyの基本情報

Bliss Candy Companyは、ブレナムシティから車で4分の場所にある、お菓子屋さんです。

作りたてのスイーツが購入でき、看板商品はトフィーです。

トフィー(別名:タフィー):バターと砂糖を溶かして固めたお菓子

こちらのトフィーは、世界で一番とも言われているそうです。

外見は古めの一軒家のようですが、中はきれいでかわいい内装です。
店内はかなりせまいので、入ったら何か買わないと…という感じはしました。

Bliss Candy Companyのスイーツは、どれも手作りで作られ、包装されるため、値段は少しお高めです。
(例:チョコレート:ひと粒 $2.5、カップケーキ:$19/6個)

その分、保存料も人工甘味料も不使用!
”本物”のおいしさが味わえるので、ぜひ試してみてください。

Bliss Candy Companyのトフィー

Bliss Candy Companyのトフィーは、以下の4種類です。

Bliss Candy Companyのトフィー(各$12.99)
  • アーモンドトフィー
  • ペカンナッツトフィー
  • コーヒートフィー
  • レモントフィー

今回は、一番人気のアーモンドトフィーを購入しました。
レモントフィーは、他と違って黄色×白で見た目もかわいく、迷いました…

トフィーというものを初めていただいたのですが、初めに口に入れた感想は、

フロランタンだ!

でした。あの上の甘い部分と似たような味がしました。

しかし、しっかり味わってみると、キャラメルを焦がしたような風味や、絶妙な甘さが口いっぱいに広がりました。
結果、やっぱりはじめて食べる味でしたね(笑)

というか、おいしすぎて今後別のトフィーは食べられないような気さえしました…!
とってもおいしかったです。

それから、食感は、飴をかじるようにカリっとしていました。
たくさん食べると歯にくっつきますが、気になるほどではなかったです。

Bliss Candy Companyのご主人は、この食感にとてもこだわってこのトフィーを作ったそうです。
人生で初めての食感に出会えると思うので、ぜひ食べてみていただきたいです。

かなり甘いので、コーヒーなどと一緒に食べることをおすすめします!合いそう!

Bliss Candy Companyのトフィーは、冷蔵で4週間、冷凍で3ヶ月日持ちします。
包装もかわいいので、おみやげやプレゼントにもピッタリです!

まとめ

いかがでしたか?
わたしたちは、パンフレットを見てBliss Candy Companyに行くことを決めたのですが、想像以上においしいトフィーに出会えたので、大満足でした!

この味を知ったことで、人生レベルが1UPした気がします!

チョコレートなどの甘いものが好きな方には本当におすすめなので、ぜひ一度訪れてみてください。

【Bliss Candy Company ホームページ】

BlissCandyCompany.com Redirect

現在は、コロナの影響で営業時間を

今はコロナ禍で営業時間を短縮しているようです。
最新の営業時間を含む営業時間は、Facebookからチェックしてください。

Bliss Candy Company Facebookページ

Thomas Craft Confections
Thomas Craft Confections、Brenham, TX - 「いいね!」2,661件 · 184人が話題にしています · 272人がチェックインしました - Chocolate Toffee Confections

甘いもの好きのあなたには、【量りなし】アメリカでも和菓子が食べたい!簡単に大福を作る方法の記事もおすすめです。
良かったら読んでみてください。

【量りなし】アメリカでも和菓子が食べたい!簡単に大福を作る方法
アメリカで簡単に大福を作る方法をご紹介します。小学生でもわかる日本語で解説しました。実際に感じた、アメリカで大福を作るメリットも!

この記事がいいね!と思ったらクリック↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村
この記事が気に入ったらいいね!しよう。
最新情報をお届けします。
FoodLife
\ シェアしてくれたらとってもうれしいです! /
はるメロンをフォローしよう
はるメロンのヒューストン滞在日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました